忍者ブログ

Warm Heart

いつか人の心に響く一枚が撮れたら‥ When you can take one piece that sounds in person's mind some time ‥

2017.05.01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.09.08
IMG_20100826_asagimadara01w.JPG
 
夏も終わりに近づいたある日

ヨツバヒヨドリの花から花へ

ひらひらと優雅に 飛ぶアサキマダラに会いました。

 IMG_20100826_asagimadara02w.JPG


アサギマダラは渡り蝶とも言われ、春から夏にかけて

日本本土の標高1000〜2000メートル程の高原地帯で見られ

秋、気温の低下と共に南下し

遠く九州や沖縄、台湾にまで 海を越えて飛んで行くそうです。


IMG_20100826_asagimadara03w.JPG


 
どうしてこんな優雅にのんびり飛んでいるのに

生き残れるのだろう…

不思議に思い調べてみると

アサギマダラは幼虫の時から

毒性の強いアルカロイドを多く含む植物を食べるため

体が毒化し、それで敵
から身を守っているとか。


アサギマダラの「アサギ」は

浅葱色で、緑がかった薄い藍色で翅の色に由来するそうです。




秋蝶や行方溶け込む空の蒼  みもざ

拍手[4回]

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
秋蝶や行方溶け込む空の蒼  みもざ

いい句ですね。
「行方溶け込む」の措辞が素晴らしい・・。
写真もとても綺麗に撮れましたね。
私のはちょっと夕方近くで暗かったのもあるけど
残念ながらもうひとつでしたが。
この蝶は本当にヨツバヒヨドリが好きなようですね。
kemm: 2010.09/10(Fri) 22:15 Edit
おはようございます。
急に秋がやってきたように涼しい朝です。
嬉しいコメントをありがとうございました。
返信が遅くなりすみませんでした。
沢山アサギマダラガ飛んでいたのですが、
カメラで追っているとすぅ〜っと空に溶け込むように見失ってしまって。。。
これから遠くまで飛んでいく蝶もいるのだろうなって。
私もヨツバヒヨドリの花にそっと顔を寄せてみましたが、とても甘い香りがして、ああ、この香りに惹かれてくるのかな〜って思いました。
2010/09/13(Mon)
  BackHOME : Next 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[09/29 rock-river]
[09/26 kemm]
[09/10 kemm]
[08/01 りょ。]
[08/01 kemm]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
mimosa
性別:
女性
自己紹介:
遊びに来てくださってありがとうございます。

2007年の夏に初めてデジタル一眼レフカメラを手にしました。
写真を撮るようになり、季節の移ろいに敏感になりそして季語に敏感になりました。
いつか人のこころに響く一枚が撮れたらいいですよね。

お花と写真、そして美味しい物とお酒も大好きなmimosaを宜しくお願いします。
お気軽にコメントいただければ幸いです。

***Camera & Lens Data ***

Canon EOS 40D DIGITAL
Canon EF22-55mm F4-5.6 USM
Canon EF75-300mm 1.4-5.6 IS
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
SIGMA 12-24mm 1:4.5-5.6 DG HSM



warmheart_mimosa@yahoo.co.jp

バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/27)
(11/29)
(12/07)
(12/17)
(12/18)
カウンター

Warm Heart wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]